AP(アポイント)課は基本的に社内にてテレアポを行い、
取れたアポイントを外勤のクローザーに割り振る、いわば営業の始まりを作る課。
そんなAP課の仕事内容についてAP課のT君、Yさん、I君に伺いました。

テーマ1

テレアポって
キツいイメージあるけど、
実際はどうなんですか?

T君
確かにキツいところあるけど、僕はやっぱり目標計画が
未達で終わる事が一番キツいかな。
頑張ってやって来た1か月が無駄になっちゃう感じ。
Yさん
私はキツいというより悔しいかな。
悔しい思いをすることが多いから次に活かせるように
日々の成長ができる仕事だと思っています。
I君
反省しながら帰る道中は憂鬱ですよね・・・。
僕は、明日は絶対に取り返す!とひたすら前だけ
向いて頑張るようにしています!

テーマ2

この仕事をやってて楽しくなる瞬間ってどんな時ですか?

T君
僕は自分の考えた営業戦略がはまった時とか、
スキームがうまくいった時かな。
Yさん
私はどうすればうまく伝えられるか、
試行錯誤を積み重ねて契約につながった時ですね!
I君
僕はやっぱり契約が上がった時ですね!
頑張って目に見える成果が出た時は達成感も大きい
ですし、楽しみながら仕事が出来ています!

テーマ3

どんな時にやりがいを感じますか?

T君
スカイズでは、短い時間で稼ぐという考えがあって、
スピード感を持って取り組む事が結果に繋がる事を
実感した時かな。
Yさん
目標の件数が毎月あって、それに向かって全員が
全力で取り組み、みんなで達成する事かな。
I君
目標を達成した時と、達成後にどこまで数字を
伸ばせられたかを見るのがモチベーションです笑

テーマ4

壁にぶつかった時はどうしてますか?

T君
僕はまず原因をしっかりと追及する事かな。
そのうえで足りないモノを補充していく感じかな。
Yさん
私は逆に考えすぎず、次回はどうやって取り組んで
いくべきかを常に考えてるかな。
それが自分のステップアップにもなってます!
I君
とにかく気持ちで負けない!
好きな音楽を大音量で吹き飛ばして、
気持ちをリセットしています。

CONTACT US

お問い合わせ

サービスのご利用やご検討されている企業様、
弊社求人への応募をされる方のお問い合わせはコチラ